サイト運営クリニック
サイト運営クリニック THE CLINC
中居 弘一
2018-10-10

Aカップの人は脂肪注入豊胸で大幅アップできるのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Aカップの人は脂肪注入豊胸で大幅アップできるのか?

Aカップで脂肪注入豊胸をご検討中の方へ。
脂肪注入豊胸したいけど、本当に大きくなるのかな……と不安を抱えていませんか?
ここでは、Aカップの方に行った脂肪注入豊胸の症例と、大幅にボリュームアップさせるための秘策をご紹介! 大きくなりたいけど自然さは保ちたいという、Aカップの方に役立つ情報をたっぷりご用意しました。

脂肪注入豊胸は1〜1.5カップUPが平均。方法によっては大幅UPも可能

脂肪注入豊胸ではどれくらい大きくなれますか? という質問をよくいただくことがあります。一般的には、1〜1.5カップのボリュームアップができますとお答えしています。
「え、1〜1.5カップは少ない」とお考えになった方もご安心ください。脂肪注入豊胸でもある工夫をすれば、以下の症例のように大幅バストアップが期待できます。

脂肪注入豊胸でAカップ→Cカップになった例

165cm、50kgと比較的痩せている女性に行った脂肪注入豊胸のビフォーアフター画像です。術前後のトップとアンダーの計測結果をご覧ください。

Aカップの豊胸手術
【術前】
トップ74cm、アンダー68.5cm(A70)
【半年後】
トップ78.5cm、アンダー67cm(C65)

バストトップは4.5cmアップし、アンダーは−1.5cmという結果に。2カップ以上のバストアップに成功しました。

なぜ、Aカップの脂肪注入豊胸でも大幅なバストアップが可能なのか?

元の胸が小さいからといって、脂肪注入豊胸で大幅なバストアップができないというわけではありません。Aカップの方でも、脂肪注入豊胸で大きな胸を手に入れられる方法があるのです。

脂肪の定着を高める機器「ブラバ」を併用

脂肪注入豊胸において、バストの皮膚の伸展は定着の善し悪しを左右します。特にAカップの方は、バストの皮膚の伸展があまり良くないケースも少なくありません。これでは注入できる脂肪の量が少なくなったり、はたまた注入した脂肪全体に栄養が行き渡らず、壊死してしこりになってしまいます。そこで有用なのが、豊胸機器「ブラバ」です。ドーム型のカップを術前のバストに吸着させ、その際発生する陰圧で皮膚を伸ばし、バストの許容量を増やすというものです。
また、術後に装着するのも大幅アップの秘訣。バスト内の血流を良くするので、脂肪が定着するために必要な栄養がしっかり届くようになります。つまり、脂肪が生き残りやすい(定着しやすい)環境を作ってくれるのです。

<ブラバとは? 解説動画をご紹介>

脂肪採取には、まんべんなく脂肪がとれるベイザーリポを使用

ベイザー脂肪吸引とは

Aカップの方は痩せていることが多く、「採取できる脂肪はありますか?」と相談を受けることもあるのですが、当院が使用するベイザーリポならその懸念を払拭できます。
ベイザーリポは最大で皮下脂肪の約90%を採取できる、高性能な脂肪吸引機器です。この機器が持つ特殊な超音波は、脂肪だけを柔らかくして、除去することができます。周辺組織を破壊しないので、表面(浅い層)の脂肪までも除去することができるようになりました。
また、線維質で硬くなった脂肪を柔らかくできるのもポイント。これまで除去するのが難しかった部位にもアプローチできるようになったのです。もちろん、周辺組織を傷付けにくい点は、ダウンタイムの軽減にもつながりま。
ただ、高性能な機器だけあって術者であるドクターにこの機器を使いこなせる技術がないと、大きな失敗を招いてしまうのが難点。当院は全ドクターがベイザー脂肪吸引の資格を保持しているので、その点はどうかご安心ください。

しこりのリスクを最小限にする技術「2.4mmヌードルインジェクション」

脂肪注入豊胸でしこりを作らない技術

どんなにバストの許容量を増やしても、また脂肪吸引がうまくいっても、脂肪を塊で注入すればしこりができ、定着しません。そこで当院で行っているのが「2.4mmヌードルインジェクション」という注入方法。脂肪を直径約2mmの細い麺状で、各層(皮下、乳腺下、大胸筋内、大胸筋下)に分散して注入するという技術です。
これは「直径2.4mm以上の塊を注入すると、脂肪が壊死し、しこりリスクが高くなる」という医学的根拠に基づいています。

Aカップの方でも、痩せている方でも、脂肪注入豊胸は可能です

Aカップの方は痩せ型が多く、採取できる脂肪がないと判断されることも少なくないようです。もし、他院で「脂肪注入豊胸できない」と言われた経験がある方がいらっしゃいましたら、私たちにお任せください。実は、THE CLINICで脂肪注入豊胸を受けられたゲストの4人に1人は、痩せ型です。 Aカップの脂肪注入豊胸の例


まとめ

  • Aカップの方は痩せている人が多い
  • 脂肪注入豊胸できないと思われがちだが、工夫次第でバストアップ可能
  • その工夫が、バストの許容量増やす、効率的な脂肪採取、各層への分散注入の3つ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*