サイト運営クリニック
サイト運営クリニック THE CLINC
大橋 昌敬
2018-07-31

授乳後の胸がしわしわ! ハリのあるバストを取り戻す豊胸術とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
授乳後の胸がしわしわ! ハリのあるバストを取り戻す豊胸術とは

前はハリがあって大きかったのに……上向きだったのに……。授乳後の胸の形や大きさに悩まれる女性、決して少なくありません。特に、よく耳にするのが「授乳後の胸が”しわしわ”になった」というお悩みです。今回は、授乳後の胸のしわしわを、脂肪注入豊胸(コンデンスリッチ)豊胸で解決した女性の写真をご紹介。授乳後の脂肪注入豊胸が定着に有利な理由も併せて解説しますので、お見逃しなく!

【基礎知識】授乳後の胸がしわしわになる(下垂する)原因とは?

バストが下垂する原因

妊娠・授乳期は女性ホルモンが活発になり、乳腺が発達します。この影響でバストのボリュームがアップし、同時に皮膚も伸びるわけです。これまで活発だった乳腺も、授乳を終えると元のサイズに戻り、胸のサイズは急激にボリュームダウンします。乳腺の大きさは元に戻りますが、一度伸びた皮膚は戻りません。つまり、胸の皮膚が余ることで、しわしわになったり、下垂してしまったりするのです。

授乳後の胸のしわしわ。寄せられた相談の一部をご紹介

バストをおさえる女性

授乳後の胸の形や大きさに悩んでいるものの、周り(旦那や友人)には相談できない!と抱え込んでしまう方、多いのではないでしょうか。当院にはそういった方から多数の相談をいただいています。相談内容の一部を以下でご紹介しましょう。
(出典:THE CLINIC 公式 お悩み相談集

授乳後の相談①おばあちゃんみたいなしわしわな胸に……

3人の子供の授乳を経験しました。もともと小さい胸なのですが、授乳によってさらに小さくなってしまいました。見るのも嫌なぐらいしぼんでおり、まるでおばあちゃんの胸のようです……。とてもコンプレックスを抱えています。

授乳後の相談②母親でも1人の女性として生きたい

27歳で二児のママです。下の子が1歳の時に卒乳をしたのですが、授乳中に添い乳を頻繁にしてきたせいか胸の垂れ方が酷く……ほとんど皮だけになってしまいました。ハリがないどころか、しわしわです。
結婚して子どもがいても、女性として生きたいです。2人の子どものために捧げたこの胸を、今度は自分のために女性のあるべき姿にしてあげたいと考えています。

授乳後の相談③温泉や海を楽しめません

21歳、3回の授乳でバストがしぼみ、CカップからAカップ以下になりました。同時に乳首も大きくなって、友達との海や温泉も楽しめません。これから子供との思い出もたくさん作っていきたいのですが、一緒に温泉に行くこともできず、一生ビキニも着ることができないと考えるととても悲しく、豊胸手術を考えています。

授乳後の方に選ばれるコンデンスリッチ豊胸【写真あり】

ここで、授乳後の胸のお悩みをコンデンスリッチ豊胸で改善した女性の写真を3枚お見せしましょう。

授乳後、しわしわになった胸を豊胸手術で解決した例/38歳女性

こちらの女性は授乳によって胸がしぼみ、乳頭とバストの境目がしわしわになっていました。コンデンスリッチ豊胸によって自然な膨らみを取り戻したのが、写真右側です。乳頭とバストの境目にあったしわしわも改善され、授乳後とは思えないほどの美しいバストに仕上がりました。

授乳後の脂肪注入豊胸

授乳後、しわしわになった胸を豊胸手術で解決した例/41歳女性

授乳を終えた41歳の女性は、BカップからAカップに小さくなってしまったとのことでした。
特にお悩みだったのが、胸の形。ボリュームよりも形を整えることを重視したいとお話しされていました。コンデンスリッチ豊胸は脂肪の注入箇所を調整できるので、形を整えるにはもってこいの施術です。ほぼ平らに近かった胸がふっくらとし、綺麗な仕上がりにゲストもご満悦の様子でした。

授乳後のコンデンスリッチ豊胸

授乳後、しわしわになった胸を豊胸手術で解決した例/52歳女性

52歳のゲストは、長年しわしわになった胸に悩んできたとのことでした。こうして授乳から何年も経過していても、気にされる方は少なくありません。そんな長年のお悩みも、数時間の豊胸手術(コンデンスリッチ豊胸)でここまで改善できます。術前とは見違えるような若々しいふんわりバストに仕上がりました。

授乳後の胸のシワシワを改善する豊胸

胸のしわしわ改善に、脂肪注入(コンデンスリッチ)豊胸が有効な理由

授乳後の脂肪注入が有効な理由

授乳後の胸がしぼんでいるということは、胸の皮膚が十分に伸びていることを意味します。一見デメリットにも思えますが、これをメリットに変えるのが、脂肪注入(コンデンスリッチ)豊胸の特徴です。皮膚に余裕がある分、無理なく脂肪を注入できるためです。
これに加えて、脂肪に血管や酸素などの栄養素が届きやすいのもメリット。授乳後のコンデンスリッチ豊胸は、注入した脂肪が生き残りやすい(定着しやすい)環境ということです。

授乳後の胸のしわしわ改善に、豊胸手術を選ぶべきか悩まれている方へ

授乳後の脂肪注入豊胸体験ブログ

授乳後の胸のしわしわを改善する豊胸術についてご紹介しました。それでもまだ豊胸する決心がつかない! という方もいらっしゃると思います。決して安い買い物ではありませんから、悩むのも無理ありません。
そんな方に参考にしていただきたいのが、「授乳後の体験ブログ」です。本当に豊胸を選択すべきかどうか……。体験者のリアルな声は、そう悩んでいるあなたの背中を押してくれるはずです。


まとめ

  • 授乳後の胸がしわしわになるのは、皮膚が伸びてしまうから
  • 授乳後の胸に悩む方に選ばれているのが、コンデンスリッチ豊胸
  • 皮膚が伸びているという授乳後特有のデメリットをメリットに変える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

筆者のご紹介

大橋 昌敬

大橋 昌敬

得意分野
  • トータルボディデザイン
  • 脂肪吸引
  • 豊胸脂肪注入

日本で外科学の博士号を取得した後、高水準の医療技術を求められるカナダで心臓外科医として活躍する。帰国後は、美容外科医に転身し、学会や論文の発表にも積極的に取り組む。
無料メール相談、カウンセリング時の誠実な対応で、指名するゲストも多い。

  1. 1965年
    福岡県生まれ
  2. 1990年
    久留米大学医学部 卒業
    久留米大学医学部 第二外科 外科学 入局
    (胸部外科学、救急医学、麻酔全般を習得/博士号取得)
  3. 1994年
    Tronto General Hospital(Canada)
  4. 2000年
    聖心美容外科 東京院副院長 就任
  5. 2003年
    聖心美容外科 福岡院院長 就任
  6. 2009年
    THE CLINIC 福岡院院長 就任
  7. 2012年
    THE CLINIC 東京院院長 就任
  8. 2015年
    THE CLINIC 技術指導医 就任
  9. 2017年
    THE CLINIC 統括指導医 就任
  • 日本美容外科学会専門医
  • 日本外科会認定医
  • 日本胸部外科学会認定医
  • 日本臨床抗老化医学会正会員
  • 日本形成外科学会会員
  • サーメージ認定医
  • カンタースレッズ認定医
  • コンデンスリッチファット(CRF)療法認定医
  • VASER Lipo認定医
  • VASER 4D Sculpt(ベイザー4D彫刻)認定医
  • TOTAL DEFINER by Alfredo Hoyos 認定医

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*