サイト運営クリニック
サイト運営クリニック THE CLINC
大橋 昌敬
2018-08-31

セルチャー豊胸(再生医療豊胸)の効果は?【症例あり】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
セルチャー豊胸(再生医療豊胸)の効果は?【症例あり】

昨今注目されつつある“再生医療”は、今や豊胸手術にも応用されるようになりました。それが、今回ご紹介する「セルチャー豊胸」です。ここでは、セルチャー豊胸の効果や、従来の豊胸術に比べて脂肪の定着が高い理由ついて詳しく触れていきます。

セルチャー豊胸でバストサイズが大幅アップした女性

こちらは「若々しいバストに戻りたい」ということで、セルチャー豊胸を希望された53歳の女性ゲストです。しっかりボリュームアップし、胸の左右差も改善されたのがお分かりいただけると思います。50代には見えないほどの若々しいバストに仕上がり、喜んでいただけました。

幹細胞培養豊胸の症例

そもそも、セルチャー豊胸って?

セルチャー豊胸は、2017年にTHE CLININC が満を持して導入した再生医療豊胸です。
一体どんな方法なのかと言うと、まずは少量の脂肪から幹細胞を抽出して、これを人工培養します(最大1,000万個にまで増殖させます)。その幹細胞を濃縮脂肪(コンデンスリッチファット)に添加し、バストに注入するという流れです。
セルチャー豊胸とは
セルチャー豊胸が「再生医療豊胸」たるゆえんは、幹細胞を豊富に含むことにあります。幹細胞は様々な組織に分化する能力を持つ、いわば細胞の「赤ちゃん」のようなもの。バストの中で、あるものは脂肪に、またあるものは血管に分化することで、バスト内に注入された脂肪がしっかり定着できるように働きかけてくれます。その点、セルチャー豊胸では、従来の脂肪注入豊胸とは比べ物にならないほど幹細胞を豊富に含んだ脂肪を注入するので、これまで以上の確実なバストアップが期待できるのです。
ちなみに、2018年8月現在、セルチャー豊胸を提供できるのは、日本ではTHE CLINIC だけ。最先端の脂肪注入豊胸です。
※第二種再生医療の提供許可を取得しており、正式な許可のもとセルチャー豊胸を行っています(提供計画番号はこちら)。

セルチャー豊胸の効果の高さはデータでも実証済

セルチャー豊胸のモニターゲストを対象に、バストの皮下脂肪の厚さを術前後で比較する検証を行ったところ、平均で1.5倍ボリュームアップしたことが分かりました(日本形成外科学会総会でも発表済)。
先ほどのゲストの、セルチャー豊胸後1ヵ月のエコー画像をご覧ください。一般的に、バストの皮下脂肪の厚さは5~7mm程度と言われており、この方も7mm程でした。それがセルチャー豊胸の術後1ヵ月には、19.4mmに。注入脂肪の多くが定着し、一般的なバストの約2.5倍を超える皮下脂肪の厚さになったということを証明しています。中には、22mmを超える方もいらっしゃいました。
脂肪注入豊胸後に行ったエコー診断

自然さも大きさも手に入るのが、セルチャー豊胸の魅力

再生医療豊胸モニター
これまで私たちは、シリコンバッグ豊胸やヒアルロン酸豊胸による数々の失敗を目にしてきました。これらの修正や代替施術として、ほとんどのケースで脂肪注入豊胸を行ってきたのですが、「脂肪注入の中でも、より自然で安全で効果が高い方法はないか?」との思いから辿り着いたのが、このセルチャー豊胸でした。
「ただ大きいだけじゃ嫌! ナチュラルに大きくしたい」といったご要望も、セルチャー豊胸ならお応えできます。興味を持っていただけた方は、是非モニターもご検討くださいね。

<バスト美容の新時代>セルチャー豊胸モニターの詳細


まとめ

  • セルチャー豊胸はTHE CLINIC が満を持して導入した再生医療豊胸
  • 幹細胞が豊富に含まれているので、高い定着が見込める
  • バストの皮下脂肪の厚みが通常の約3〜5倍になったデータもあり
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

筆者のご紹介

大橋 昌敬

大橋 昌敬

得意分野
  • トータルボディデザイン
  • 脂肪吸引
  • 豊胸脂肪注入

日本で外科学の博士号を取得した後、高水準の医療技術を求められるカナダで心臓外科医として活躍する。帰国後は、美容外科医に転身し、学会や論文の発表にも積極的に取り組む。
無料メール相談、カウンセリング時の誠実な対応で、指名するゲストも多い。

  1. 1965年
    福岡県生まれ
  2. 1990年
    久留米大学医学部 卒業
    久留米大学医学部 第二外科 外科学 入局
    (胸部外科学、救急医学、麻酔全般を習得/博士号取得)
  3. 1994年
    Tronto General Hospital(Canada)
  4. 2000年
    聖心美容外科 東京院副院長 就任
  5. 2003年
    聖心美容外科 福岡院院長 就任
  6. 2009年
    THE CLINIC 福岡院院長 就任
  7. 2012年
    THE CLINIC 東京院院長 就任
  8. 2015年
    THE CLINIC 技術指導医 就任
  9. 2017年
    THE CLINIC 統括指導医 就任
  • 日本美容外科学会専門医
  • 日本外科会認定医
  • 日本胸部外科学会認定医
  • 日本臨床抗老化医学会正会員
  • 日本形成外科学会会員
  • サーメージ認定医
  • カンタースレッズ認定医
  • コンデンスリッチファット(CRF)療法認定医
  • VASER Lipo認定医
  • VASER 4D Sculpt(ベイザー4D彫刻)認定医
  • TOTAL DEFINER by Alfredo Hoyos 認定医

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*