サイト運営クリニック
サイト運営クリニック THE CLINC
千葉 昭彦
2018-08-10

胸の左右差がなくなった! 〜医師オススメの改善法とは〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
胸の左右差がなくなった! 〜医師オススメの改善法とは〜

バストのお悩みは様々ですが、”左右差”に悩まれている方は少なくありません。
ここでは、脂肪注入で胸の左右差を改善した症例をご紹介するとともに、左右差があることで違和感を感じてしまうのはなぜなのか、美しいと言われるバストはどんなバストなのかを解説します。

脂肪注入で胸の左右差を改善した症例

まずは脂肪注入でバストの左右差を改善した症例をお見せしましょう。

胸の左右差を脂肪注入で改善した症例

術前は向かって左手の胸が小さく、どことなく違和感がありましたが、
術後は左右のバストが同じ大きさに整いました。

ポイントは”正三角形”! 美しいバストの黄金比とは

なぜ、左右差があると、バストは美しく見えないのでしょうか。

レオナルド・ダ・ヴィンチの「ウィトルウィウス的人体図」は人体の黄金比が描かれていることであまりにも有名ですが、
実は、胸にも黄金比があったのです。

キレイな胸の黄金比は正三角形。

まず、バストトップの高さは肩と肘との中間地点にあることが理想的。
さらに両方のバストトップとデコルテの中央を線で結んだ時にキレイな正三角形ができる胸は、バランスが取れていると言えます。

バスト(胸)の黄金比

左右差のある胸は歪んだ三角形。

このことを踏まえて、左右差のある胸を見ていきましょう。
左右差のある胸は、バストトップとデコルテを結んだ三角形の形が歪んでいて、なんとなく違和感があるのがお分かりいただけると思います。

左右差のある胸の違和感

今回ご紹介した症例のように、上下、左右の差を脂肪注入で均すことで正三角形の黄金比に近づけていきます。

なぜ胸の左右差が生まれるのか

今回の症例について、ドクター千葉は
「解剖学的な問題。もともと右側(向かって左)のバストが陥没した状態だった」
と話します。

このように、胸の左右差は、生まれつきの体質や、授乳経験などによってあらわれるものです。

豊胸コスメや形を修正するアイテムは市販されていますが、医学的な根拠がないため、効果は期待できません。

もし、確実に胸の左右差を治したいとお考えなのであれば、医学的に根拠のある治療が必要になります。

脂肪注入は自己組織だから仕上がりが自然!

胸の左右差はヒアルロン酸注入でも調整が可能です。

しかし、ヒアルロン酸は人工物であるがゆえに、感触や見ためが不自然になってしまうことも…… 。

ヒアルロン酸を注入して不自然になった胸

※詳しくはTHE CLINIC のコラム「ヒアルロン酸豊胸に後悔しないための心得 -7つのデメリット解説-」をご覧ください。

その点、脂肪注入は自己組織を使いますので、仕上がりが自然です。

脂肪注入で胸の左右差を改善した症例

胸の左右差にお悩みの方は、是非THE CLINIC までご相談ください。

 


まとめ

  • バストには正三角形の黄金比があり、左右差のある胸はこの黄金比から外れてしまうので、どこか違和感を感じる
  • 胸の左右差の改善には、医学的な根拠のある治療が必要
  • 中でも脂肪注入は、自己組織を使うことで自然な仕上がりが期待できる

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*