サイト運営クリニック
サイト運営クリニック THE CLINC
中居 弘一
2018-09-19

コンデンスリッチ豊胸 術後6ヶ月までの経過写真

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コンデンスリッチ豊胸 術後6ヶ月までの経過写真

 

コンデンスリッチ豊胸でバストが大きくなったら
海に行きたい
温泉に行きたい
新しい出会いを見つけたい……

叶えたい夢が皆さんそれぞれにおありかと思います。

でも、それって術後いつからできるのでしょうか?

ここでは、とある女性の術後の経過に密着しました。豊胸後の充実したプランを立てるための参考になさってください。

まずはコンデンスリッチ豊胸の術前後の様子を比較

手術前と手術後6ヶ月の写真を並べています。

コンデンスリッチ豊胸で、
アンダー67.5cm、トップ75.0cmのAカップだったバストが
アンダー67.5cm、トップ78.0cmのBカップになりました。

コンデンスリッチ豊胸の術前と術後6ヶ月の比較

BRAVA(ブラバ)を併用したコンデンスリッチ豊胸でバストUP

今回、コンデンスリッチ豊胸を受けられたゲストの背景です。

●年齢:50歳
●身長:168cm
●体重:49㎏
●授乳暦:2人
●ご希望:「自然な感じで大きくしたい」「できるだけ1回の手術で大きくしたい」「下半身から脂肪を採取(脂肪吸引)したい」

授乳暦のある方は皮膚の伸びが良く、たくさん脂肪を注入できるケースが多いのですが、こちらの方は例外でした。

皮膚の伸びがやや悪く、一度に注入できる脂肪の量に限りがあったのです。

豊胸機器ブラバ(BRAVA)の仕組み

(限度を超えた量の注入は、定着しないばかりかしこりの原因にもなりますので、当院ではおすすめしていません)

そこで、バストの組織を伸ばし、脂肪を注入するスペースを広げてくれる豊胸機器、BRAVA(ブラバ)の併用をご提案しました。

こうしたケースでは、複数回に分けて脂肪を注入する方法もあるのですが、「できるだけ1回の手術で大きくしたい」というゲストのご希望を受け、今回は豊胸機器、BRAVA(ブラバ)を使っています。

コンデンスリッチ豊胸の術前から術後6ヶ月の経過

では、コンデンスリッチ豊胸の経過を追っていきましょう。

コンデンスリッチ豊胸の経過①術前

コンデンスリッチ豊胸の経過①術前

コンデンスリッチ豊胸の経過②術直前(BRAVA装着後2週間)

コンデンスリッチ豊胸の経過②術直前(BRAVA装着後2週間)

しっかりバストの組織が伸びています。

装着後すぐは、赤い跡ができたり、乳頭が少し大きくなったりしますが、BRAVAを外して一時間もすれば元に戻りますのでご安心ください。

ここに脂肪を注入していきます。

 

コンデンスリッチ豊胸の経過③手術

太ももから脂肪を採取してコンデンスリッチファットを抽出し、
皮下100cc、乳腺下50cc、大胸筋内50cc、大胸筋下50ccの
片胸に合計で250ccを注入しました。(両胸で500cc)

さらに、浮き出たあばら骨をカバーし、ふんわりとした胸元に仕上げるために、デコルテに50ccの脂肪を注入しています。

 

コンデンスリッチ豊胸の経過④術後1週間

コンデンスリッチ豊胸の経過④術後1週間

腫れと内出血のピークです。

「痛そう」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、「思ったより痛みは大丈夫でした。」という感想をいただいています。

お洋服を来ていただければお仕事などは問題ないのですが、まだ海や温泉は難しいのが正直なところでしょうか。

コンデンスリッチ豊胸の経過⑤術後1ヶ月

コンデンスリッチ豊胸の経過⑤術後1ヶ月

腫れや内出血が引いています。

これなら海に、温泉に行っていただいても大丈夫でしょう。

ただし、脂肪をしっかり定着させるために、術後3ヶ月は体重を減らさないようにご注意ください。

コンデンスリッチ豊胸の経過⑥術後半年

コンデンスリッチ豊胸の経過⑥術後半年

脂肪が完全に定着しました。腫れも完全におさまって、バストアップの完成です。

ここまでくれば、もとある自分の胸と同じように扱っていただけます。

術後1ヶ月もあれば人前に出られるようになる

いかがでしたでしょうか?

お仕事や家事は翌日からでも可能ですが、術後しばらくは内出血が目立ちますので、こうした見た目を気にされる方は、海や温泉は1ヶ月後を目安にしておくと良いでしょう。
(ただ、早い方だと2週間ほどで内出血が落ち着く場合もあります)

また来年の夏に…… と言わず、今から準備をはじめておきませんか?

当院ではモニターを募集しております。

 


まとめ

  • 術後の内出血や腫れは術後の1週間がピーク
  • 胸を人に見られない仕事や家事は翌日から可能
  • 胸元を見せる海や温泉は術後1ヶ月あたりからが無難
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

筆者のご紹介

中居 弘一

中居 弘一

得意分野
  • 脂肪吸引
  • 豊胸脂肪注入
  • 注入系エイジング治療
  • 目の手術

脳外科医を経験後、美容外科医に転身する。その豊富な知識と高い技術に、厚い信頼を寄せるスタッフも多い。
「ゲストの利益を最優先する。必要のない手術は行わない」と言い切る誠実さに、全身すべての手術を中居ドクターに依頼したゲストもいる。

  1. 1975年
    大阪府生まれ
  2. 2002年
    滋賀医科大学医学部医学科 卒業
    滋賀医科大学 脳神経外科 入局
  3. 2003年
    医仁会 武田総合病院 脳神経外科 入職
  4. 2005年
    大塚美容形成外科 入職
  5. 2009年
    大塚美容形成外科 金沢院院長 就任
  6. 2011年
    湘南美容外科クリニック 新宿本院 技術指導医長 就任
  7. 2012年
    湘南美容外科クリニック 新宿本院院長 就任
  8. 2013年
    THE CLINIC 大阪院院長 就任
  9. 2017年
    THE CLINIC 東京院院長 就任
  • 日本美容外科学会専門医
  • コンデンスリッチファット(CRF)療法認定医
  • VASER Lipo認定医
  • VASER 4D Sculpt(ベイザー4D彫刻)認定医
  • BTX Vista認定医
  • サーマクール認定医
  • TOTAL DEFINER by Alfredo Hoyos 認定医

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*